法人紹介

一般社団法人 未来の種Mirai no tane

代表理事写真

代表理事松田 りか

平成26年1月に、放課後等デイサービスを宇土に立ち上げ「あすなろ事業所」「こもれび事業所」「ひだまり事業所」と足早に展開してまいりました。
熊本県こころの医療センターでの看護業務から熊本市の保健師、一般法人に移った先がA・B・GHを提供し、放課後等デイサービスの開設当初はほんの少しでしたが関わらせていただいていたおかげで、現在のサービスにつながっていると思います。
精神科看護・就労支援を通して、児童のときから居場所があること。本当に理解をしてくれる人の存在があること。そこで、大人になってからの人生が大きく変わることを感じました。
小学校から高校まで、一貫して児童と関わり、心地よい場所と人の温かさを残していけたらと想います。
その先の人生がよりスムーズにいくお手伝いとして...。
アウトリーチプロジェクトとして、就労の事業所と密に連携をはかりながら、子どもたちの未来に向けて多くの種まきをしていけるよう、今後も邁進していきたいと思っております。

概要About

社名 一般社団法人 未来の種
設立 平成25年11月1日
所在地 熊本県宇土市松山町2030番1
事業内容
  1. 障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障がい福祉サービス事業
  2. 児童福祉法に基づく障がい児通所支援事業
  3. 職業能力の開発、雇用機会の拡充を支援する事業
  4. 社会教育の推進を図る事業
沿革
平成25年11月
一般社団法人 未来の種設立
平成26年1月
放課後等デイサービス事業所 あすなろ開設
平成26年5月
放課後等デイサービス事業所 こもれび開設
平成27年4月
放課後等デイサービス事業所 ひだまり開設
平成28年12月
放課後等デイサービス事業所 きらめき開設
令和元年6月
就労継続支援B型事業所 Field開設